【用語のご説明】
会員管理業務:
入退会・登録情報変更・会費入金処理等の会員データベース処理、年会費請求書の発行、(会員管理に関する)会員からの問合せ対応、学会誌等の発送・保管など。
年会費納入状況のデータベース処理や集計および詳細報告等もこちらの会員管理業務に含まれます。
会計業務:
出納、起票、記帳、財務諸表の作成、予算書原案の作成、会計監査立会い・説明など。
なお、特別会計とは一般会計から独立した会計(特定の事業や資金運用など)のことで、帳簿や証憑類、財務諸表も別途作成・管理いたします。
事務局連絡窓口業務:
組織の所在地を当機構内として表示し、こちらに届いた連絡(e-mail、FAX、郵便、電話等)を適宜ご担当の先生に転送する、いわゆる転送サービスとなります。
庶務業務:
事務局窓口対応、理事会・総会・各種委員会などの会議運営(議題調整、日程調整、会場手配、会議通知および取りまとめ、議事録作成等)。また、学会の事業内容に応じて、選挙、資格認定、講習会開催、賞等選考、渉外などの業務を承ります。
必須 貴学会名
必須 ご担当者名
(学会内でのご役職)
必須 同ご連絡先e-mail
必須 見積を希望する業務
1)会員管理業務について (1)現在のおよその会員数
(2)年間の学会誌・ニュースレター等発行回数
(電子ジャーナル等オンライン配信のものは除く)
2)会計業務について (1)決算前、年度途中での会計中間報告(理事会等での)の必要回数は何回でしょうか。
(2)会計監査(学会内)の準備、立会が必要でしょうか。
(3)公認会計士の監査は受けられますでしょうか。
(受けられる場合、準備・対応が必要となります。)
(4)特別会計の有無。ございましたらその数をご教示ください。

(5)予算原案の作成は必要でしょうか。
3)庶務業務について (1)事務局の所在地のみを当機構とする連絡窓口(担当役員の先生への転送サービス)をご希望でしょうか。あるいは、庶務関係を含めてほぼ全ての事務局機能の移管をご希望でしょうか。
ほぼ全ての事務局機能の移管を希望を選択された場合は、
以下(2)〜(4)にご回答ください。
(2)事務局(当機構)が出席必要な会議はそれぞれ年何回ございますか。
(例:理事会2回、***委員会1回、総会1回など)
(3)学会賞や選挙、認定制度など、学会事業で事務局が事務担当をする事業がございますか。あるとすればその内容及び事務局が担当する業務内容につきご教示ください。
(4)その他、事務局(当機構)が行う必要な業務(組織概要での4以降の業務)、例えばホームページの管理・更新等)はございますか。
4)その他 補足事項がございましたら、ご教示ください。

入力が終わりましたら「確認する」をクリックしてください。